トップページ   
会社案内・地図・お問合せ 
最新刊  2014年新刊  2013年新刊  シリーズ・叢書  全書籍一覧
法学・法制史・外国法
憲法・行政法・財政法
民法・商法・刑法
国際法
政治・行政学・地方自治
経済・経営・財政
情報・社会
その他 歴史等

政治談義
―政治社会を見る目 早稲田はスゴいー

林明博 著

四六判 140ページ

ISBN: 978-4-7670-0242-28

定価:本体 1,300円(税別)

2021年1月刊

日本・この国の政治社会の実態を知り、政治を考える指標とし、私達がいたずらに政治づかなくてもすむために政治行動に良識と社会性を与えることである。本書は、元広島県音戸町長の著者が、政治教育の一助になれば幸甚であると願いしたためた。

−主要目次−

T 政治と私達

 一 政治はキレイなもの
 二 政治と私達の係わり
 三 政治の心は母の心
 四 コロナ禍後の政治社会は―「災い転じて福となせ」―

U 日本・この国の実態

  一 日本という国の特徴
  二 日本人の盲点
  三 日本人の意識
  四 日本的思考と諸外国の比較
  五 コロナ禍から見る政治とリーダー
  六 政治に「まこと」はないのか
  七 日本・この国はスバラしい
  八 日本の風土と政治感覚
  九 日本の風土と国会語

V 日本の政治と選挙 これからの視点

  一 「平成の大合併」の失敗
  二 「一票の格差」と投票率
  三 「無投票」と多選
  四 「世襲」と政治の現状
  五 住んでよかったといえる「まち」
  六 これからの日本とコロナ対策

 

                   Copyright© Keibundo All rights reserved